スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さびしいですねー 

今年の春にお亡くなりになった栗本薫先生の「グイン・サーガ」

ついに今月が最終巻となってしまいました。
魅力的なキャラクターの今後が気になるところです。
最後まで見届けたかった・・・

書店で手にとると...

いいれ知れぬ寂しさを憶えました。

さびしいですが最終巻





うすっ!

薄っ!!!
(前の巻との比較。今までもほとんど同じくらいのページ数です。)

寂しいのはそれだけではないですけどね...

いま第一巻から読み直しています。
ある程度分かって読み直すのも面白いものですね~



[ 2009/12/12 18:23 ] リアル:日常 | TB(0) | CM(3)
さすがにあの長さ、私も人生で読み返したのは3回程度かと思います。
でも、年を経て読み返すことには、とても大きな意義があります。どんな本でもそうですが。グインは特にそうだと思います。
3巻あたりの序説のようなところに、この後の展開のヒントのようなものはちりばめられていましたね。再読を楽しまれますように。
[ 2009/12/14 06:27 ] ゆう輝 [ 編集 ]
くれよんしんちゃんが別人に引き継がれる中
グインサーガは、このままで良いのか引き継がれるべきなのか迷う所です
(多分引き継がれなくて正解)

しかし、珍しく筆が早い小説家だったのに
[ 2009/12/14 10:03 ] テレビ猫 [ 編集 ]
>ゆう輝さん
読み返すのも大変ですよね~
私は読み返すということをしたことがありません。(漫画は別です)
グインサーガが好きなだけに、面白いし続くのだと思っています。

>テレビ猫さん
猛烈に続きが読みたい!
しかし、他の人の文章を私が受け付けるのか...複雑です。
私の中では、読みやすい本の作者だったのです。

今後どうなる予定だったのか...
それだけでも知りたい!
と思う反面、聞かないほうがいいかもと思ったり...
2月発売のハンドブックがどうなるか楽しみでもあります。
[ 2009/12/15 23:44 ] かりす [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ぷろふぃーる

Karith(かりす)

Author:Karith(かりす)
Profile

りんく
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
迷子の人数

あ~かいぶ
 
ブログ内検索
FFXI - Asura Blog
FFXI TBP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。